Mistura 2019 リマ以外で開催

ペルー美食協会(APEGA)は14日、ラテンアメリカ最大級の食の祭典「Mistura(ミストゥーラ)」に関し、2019年はペルーの首都リマ以外で開催する予定と伝えた。

APEGAのベルナルド・ロカ・レイ会長はGestión紙のインタビューに対し、開催場所については現在最終選考段階とした上で、ペルー北部のトルヒーヨや南部のアレキパが候補に上がっており、正式な発表は今月23日頃になると明かした。

2008年の「Mucho Gusto」に始まるMisturaは変容の過程を迎え、高質のイベント提供にはより長い準備期間が必要として、昨年度(2018年)APEGAは同グルメフェアの開催を見送っていた。

(ソース:El Comercio 14/01/19)

あわせてお読みください