WhatsAppで願い事!リマのサンタ・ロサ

今日はサンタ・ロサ・デ・リマの日。ペルーとリマの守護者にして、アメリカ大陸、フィリピンをも守るペルー生まれの聖女だ。加えてペルー国家警察とペルー看護師会の面倒までも見ている。日本でいうと大国主命と、彼のけがを治療したキサガイヒメ・ウムギヒメを合わせたような聖人といったところか(神様と聖人は全然違うけどさ)。

サンタ・ロサといえば、何といっても「Pozo de los deseos(願いの井戸)」が有名だ。自身の願いを叶えてもらうべく、毎年大勢の信者がセントロのサンタ・ロサ教会を訪れる。我が家にとってもサンタ・ロサは特別な存在。なので毎年8月30日になると、サンタ・ロサに「なんまんだぶ~」と唱えている。

サンタ・ロサへのお願い方法は手紙だけでなく、メールも可能。2017年からはWhatsAppでの受け付けも開始した。手紙の処分や信者たちによるお参り渋滞を考えると、こういう取り組みはエコでいい。遠くの人や身体が悪い人もお願いできるしね。私も昨日そのWhatsAppに「あの時願いを叶えてくれてありがとう」とメッセージを入れておいた。開封はされているけど、返事はないなぁ・・・お礼じゃなくて質問にすれば答えてくれたかな?

サンタ・ロサのWhatsAppは+51 934 720 733。メール希望の方はsantarosa.correo@gmail.com へどうぞ。皆さんも霊験あらたかなサンタ・ロサにぜひメッセージを。もちろん、願いが叶ったらお礼を忘れずに♪

あわせてお読みください