FM802 カーニバルいろいろ

1月27日(日)FM802 Superfine Sunday にラジオ出演しました。

今回のテーマはリオからカハマルカまで、南米各地で行われるカーニバルについてでした。今年のカーニバルは3月2~3日の予定なのでまだちょっと時間がありますが、アンデスの子どもたちはそろそろ水鉄砲の準備を始めているころでしょう。ギラギラと照り付ける夏の日差しの中で水をかけあうのって、ほんと楽しいですもんね~。でもやっぱりペンキは堪忍って感じですけどね(笑)

個人的に気になっているのが、アヤクチョのカーニバル。色鮮やかなアンデスの民族衣装を着た街の人たちが、アルマス広場をダラダラと踊り続けるのはよくある光景です。でもアヤクチョの女性たちは、なぜか下着を見せながら踊るんですよね。しかもその下着はユニフォームなんかではなく超個人のもの、すなわちきわどい紐パンもあればズロースもあるという・・・。誰がどう考えたらこんなことになるのか、気になって仕方がありません。

パンツ踊りを見るためにわざわざアヤクチョまで行くのもなーって思うので、今のところYoutubeで十分。でもアヤクチョのカーニバルは、何とペルーの無形文化遺産。という事は、きっとあのパンチラにも意味があるはず!いつか調べてみたいと思いますww

あわせてお読みください