2018年度コルカ渓谷観光客数17%増

アレキパ州カイリョーマ郡に位置し、コンドル見学で有名なコルカ渓谷の昨年度(2018年度)観光客数が前年比で17%増え29万8842人に達した。コルカ自治機構(Autocolca)が伝えた。

同機構は8年連続の観光客数増加を強調、自然景観やコンドルの見学を始め、地元民の習慣を知り日常生活にふれようとする内外の観光客により、年間目標の30万人はほぼ達成できたとしている。

また昨年は、通常月で1万7000人~2万3000人、ハイシーズンの7月と8月にはそれぞれ3万5265人、4万1111人が訪れたと報告。今年度観光プロモーション企画の準備も数日中には整うとし、昨年を上回る内外観光客の獲得に期待を寄せている。

(ソース:PortaldeTurismo 08/01/19)

あわせてお読みください