カハマルカのカーニバル

1月17日(木)AB-ROAD海外ガイド記事にペンキのかけ合いから仮装パレードまで!カハマルカのカーニバルが掲載されました。

インカ終焉の地カハマルカ。歴史溢れるこのアンデスの街が歓喜と興奮の渦に包まれる数日間、それがカーニバルです。伝統的な民族衣装だけでなく、リオ風の大胆な衣装やベネチア風の優雅なドレス&仮面など、カハマルカの仮装パレードは自由奔放。そのきらびやかな色彩と、アンデスの抜けるような青空との対比は、ここカハマルカでなければ味わえません。

また仮装パレードの前日には、水かけ&ペンキかけ祭りを開催!水かけでも質が悪いのに、ペンキですからね~。いくら水溶性でも簡単には落ちません。建物の壁も駐車中の車もみなペンキだらけ、野良犬も警察官もみんなやられ放題です。

ということで、この日にカハマルカに滞在する旅行者は、思いっきり参加するかホテルに引きこもるか、事前に計画を立てておきましょうね。踊る阿呆と見る阿呆。どっちもありですが、踊るほうがきっと楽しいですよ(笑)

あわせてお読みください