ペルーの5センティモス硬貨 2019年から廃止

ペルー中央準備銀行(BCR)は、現金支払時の利用機会低下傾向を受け、現行貨幣5センティモスの流通を2019年1月1日以降廃止すると決定した。

現在手元にある同硬貨については、金融機関もしくは中銀の窓口において、10センティモス硬貨(5センティモス×2枚)と無期限で交換することができる。

市中の買い物など現金支払いの場合は、法令第29571(消費者保護法)により、消費者側に有利となるよう端数処理すべく定められている。

たとえば買い物の総額が9.96ソレスなら、支払金額は9.90ソレスに切り下げられなければならない。

(ソース: Gestión 31/10/18)

あわせてお読みください