サライ.jp 天空の列車「アンデス中央鉄道」

5月19日(土)小学館 サライ.jpに天空の列車「アンデス中央鉄道」で南米大陸の屋根を行くが掲載されました。

サライ.jpは、小学館の雑誌「サライ」の公式サイト。『歳を重ねてもアクティブに行動したい知的な高齢者シニア世代=サライ世代の方々に向けたライフスタイル提案と旅・食・人物・歴史・文化・趣味・健康・モノ情報など上質な情報を発信しています』(サライ.jp公式サイトより)

その言葉通り、上質で、こだわりのある情報がたくさん掲載されている素敵なサイト。私は「旅行」カテゴリーへの執筆ですが、そのほかどのページも読みごたえあり。食べ物関係はもちろんですが、そろそろ「健康」も気になるし、「サライインタビュー」なんて仕事を忘れて思わず読みふけってしまうくらい、魅力的な方々が登場しています。サライ世代でなくても十分楽しんでいただけると思いますよ。

そんなサライ.jp 初の最初のペルー情報は、アンデス中央鉄道の旅。鉱山列車と聞くだけで何とも言えぬ旅情を誘いますが、ペルーの旅はそこに躍動感と解放感がプラスされます。ついでに4600mの標高差を体験するというおまけ付き。まずはサイトでお楽しみくださいね。

あわせてお読みください