カハマルカのポルコン農場ツアー

3月31日(土)たびこふれ に豊かな自然の中で動物たちと触れ合おう!ペルー北部カハマルカのポルコン農場ツアーが掲載されました。

2月に訪れたカハマルカ。カルナバルについてはまた来年(長いな)として、今回はいつでもアクセスできる観光地、ポルコン農場をご紹介。ここは、アタワルパ・ヘルサレン農業共同組合というプロテスタントグループが開拓した農場。林業、農業、酪農、観光業をバランスよく行っている生活共同体です。

ポルコン農場について調べると必ず登場するのが、協同組合代表のアレハンドロ・キスペさん。カハマルカ特有のつばの大きな帽子をかぶった、とても福福しいおじさまです。団体行動中だから会えないだろうなぁと思っていたら、いました!「ようこそポルコンへ」と訪れる人たちに声をかけるキスペさん。あちこちから声がかかり、多忙極まりない様子であったにも関わらず、「時間が許す限りお相手しましょう」という気持ちがその笑顔や態度から溢れ出していました。魅力的な人だな~。いつかゆっくりお話を聞いてみたい!

ポルコン農場ツアーは半日コースと終日コースがありますが、おススメは終日コース。もし可能なら1~2泊したいですね~!そうすれば時間を気にせず、もっとのんびり過ごせそうです。豊かな自然と動物たちがいっぱいのポルコン農場、家族連れには特にオススメです。

あわせてお読みください