便利グッズとタラポト旅行はお任せ!若き女性経営者のお仕事紹介

7月22日(水)マイナビニュース・仕事レポートに「よく見るTVはあさイチ!」- ペルーで日本の便利グッズを販売する女性経営者の働き方が掲載されました。

以前ご紹介したラモリーナ区の「JP design」。日本の便利グッズを販売するお店です。経営者であるピラールさんのバイタリティーに惚れ、今回改めて彼女の仕事についてインタビューさせて頂きました。彼女はこのリマのお店だけでなく、タラポトで現地旅行会社を経営してるんですよ。まだ30歳なのにすごい!

彼女の印象は、「努力することを本当に厭わない人だな~」ということ。どうやったら売れるか、何が求められているかを常に考え、行動しています。例えばお店の商品についてもそう。ただ商品を並べるだけでなく、商品名や使い方をスペイン語に訳して、お客さんが一目で理解できるようにしています。こういうきめ細やかな対応って、なかなかできることではありません。

またタラポトの魅力を伝えるための努力も怠りません。来月にはタラポトで大きな祭りがあるらしく、その下見に行くと言っていました。自分で体験して初めてその良さをお客様に伝えられると。素晴らしい心構えですね!

ということで、頑張っている彼女の応援をさせてください。タラポトやタラポト拠点でチャチャポヤス方面の旅行をご予定されている方、ぜひ「Ecot Perú」をよろしくお願いします!

あわせてお読みください