トラブルはここから

さてチャチャポヤス。前回の反省から、今回はシンプルなメールを心がけた。

(K)
Hola. チャチャポヤスのプライベートツアーの料金を教えて下さい。行きたい場所は○○で4ヶ所・4日間、人数は3~4人ですが、現在はまだ確定していません。

(B)
Hola!!! お問い合わせを心から歓迎します。その内容でしたら、一人当たり★★ソレスで素晴らしいサービスをご提供しましょう。これには車 ガイド 入場料 昼食すべてが含まれますのであなたたちは何一つ追加で支払う必要はありません。3~4人というのはコーディネーションしやすい人数ですので ご心配なくまたホテルもご案内できますよ。シングル○○ソレス、ダブル××ソレスで とてもよい部屋があります。

・・・えっ?★★ソレス?それは安い!!  それにここも3~4人の場合は同料金のようだ。でも、メールで「後から一人増える」と書くとまたややこしくなるから、それは現地で交渉すればいいや。宿はちょっと高いな。これは別で考えよう。

(K)
宿はこちらの希望より高いので、他を当たります。また人数も3人になりました。この場合、値段は上がりますか?チャチャポヤス・プライベートツアー4ヶ所・4日間、3人の料金を再度教えて下さい。

(B)
チャチャポヤスツアー4ヶ所・4日間 3人で☆☆ソレスです。これには入場料と昼食代は含まれていません。また 宿はもっと安い部屋もありますよ。シングルは○○ソレス、ダブルは××ソレス云々・・・

おや、入場料と昼食なしで☆☆ソレスって、全部込みで★★ソレスってのとほとんど金額の差がないんですけど?だったらオール込みこみで★★ソレスのほうが、どう考えても絶対お得じゃんか。一体どういう仕組みになっているんだろう。代理店用の安い入場券でもあるのかな。ちゃんと計算してる?大丈夫?

(K)
では、全部込みで★★ソレスでお願いします。

(B)
分かりました。では★★ソレス×3人分の半金をデポジットとしてお振り込みください。振り込み先はこちらです。ではチャチャポヤスでお待ちしています。

いやー、ここは安いし対応も早いし、いいねぇ。それに金額のところはわざわざ大きなフォントで、しかも赤文字にして書いてきた。これなら絶対間違いないよね。相変わらずメールには句読点がなかったけどね。

こうして宿は現地で部屋を見てから決めることにし、また追加の一人も現地で交渉することにして、旅行日程を固めていった。これでチャチャポヤスツアーは完璧!プライベートでのんびり・ゆったり、我がままし放題の旅にするぞ~♪

・・・と、思っていたんですけどね。そうは問屋が卸さないのが、やっぱりペルーなんです。

あわせてお読みください