世界の節電

6月27日(水) 朝日新聞デジタル・世界のウチに「ない袖は振れない」が掲載されました!

いつもなら原稿にあるとおり「上着を着て寒さをしのぐ」はずの冬のリマですが、今年はエル・ニーニョの影響であったかい日が多く、上着が不要な状況が続いております。

こんな日が続けば、ケチケチ精神がなくても電気代を使わずに済むから主婦としては助かるんですけどね。さて、いつまで続きますやら?

日本はこの夏も「節電ムード」ですね。気候も暮らしもペルーとは違いすぎて、ケチケチ精神じゃなんともならないのが日本。大変だろうなと思います。

「ない袖は振れない」と言って終われるのは、ある意味ありがたいことです。

あわせてお読みください

“世界の節電” への1件の返信

コメントは受け付けていません。