踏んで踊って酔って幸せ

5 月19日(土)、メルマガ「地球はとっても丸い」に「ブドウの収穫祭/Festival de la Vendimia」が掲載されました!

シリーズ「ペルーグルメ 食い倒れ日記」。第二回目はブドウの収穫祭についてのエッセイです。南米でワインといえばチリやアルゼンチンが有名ですが、いやいや、ペルーだって頑張っているんですよ!イベントの盛り上がりはすごいし、お姉ちゃんたちはぷりぷりだし♪そんな、この夏最後のリマのきらきらイベントをお届けしました。

ぶどう踏みPisar Uvas/ブドウ踏み」

ミス・ベンディミアを目指す乙女たちが、音楽に合わせてブドウを踏み潰すイベント。そして、そのぐちゃぐちゃになった中から食べれそうなブドウを一生懸命拾う逞しき子供たち。

子供がこうして拾ってる光景はまあそれなりに微笑ましいけど、実はこの数分前までごっついオバちゃんたちが樽に残ったブドウを持ち帰ろうと、この周囲に押し寄せてたんですよー!

人が踏み潰したあとのブドウなんて、たとえそれが天使のような乙女たちでも食べる気になんかならんけどねぇ・・・

さすがペルー人、タダでもらえるモノはなんでも持って帰ります(苦笑)

“踏んで踊って酔って幸せ” への4件の返信

  1. そう潔癖症だとも思わないけど、なんぼキレイにしてるったって足で踏んだブドウでしょ。
    タダに弱い関西人とは言えちょっといらんわ~
    やっぱりこういうところは日本人だから、かな?
    しかしめっきり秋ですね。まさか南半球で紅葉を見るとは…住んでみないと分からないことって、いろいろありますね!

  2. お久し振り!
    まずは、生きてます、とご報告(笑)
    楽しい記事をバババーっと読んで来ました!
    頑張ってるねぇ♪♪♪
    写真、確かに微笑ましいけど、オバはん達が踏んだ後の・・・と思うと、ちょっと引くかな?(笑)
    でも、一度はやってみたいな。ブドウ踏み!気持ちよさそう。
    ぜひ来年は、ミスベンディミアに応募してね!
    またブログのぞきに来ます!次は・・・また半年後、かな?笑

  3. 最初はちょっと躊躇してたみたいやけど、誰かが拾い始めたらもうみんなわーっと!(苦笑) もうびっくりやわ。しかもちゃんとビニール袋とか手に入れてきてるし。こう言う時の行動は素早いねぇ、なんでやろ。ところでブラジルではもみじがあるん?紅葉が見れるん?すごい、いいな~。ここは紅葉ってないんだよ。一年中緑か、枯れて落ちちゃうか。いいな~!

  4. お久しぶりっす!元気ですか?ところでブドウ踏みしたいって、さすがですねぇ。私はなんかぷにぷにして気持ち悪そうで・・・(汗) コンクールに応募したいのは山々ですが、一応「ミスコン」ですからね、既婚者はあかんでしょ(笑) 10代のぴちぴちむちむちには絶対敵いませんわ!ではまた半年後に~♪(笑)

コメントは受け付けていません。