リマのスーパームーン

5月6日(日) FM802 Superfine Sunday にラジオ出演しました!

今回は日本のGWに合わせて「鉄道」のお話を。とはいえ「ペルーのオススメ鉄道の旅♪」ではなく、今年リマに開通したばかりの市内を走る電車をご紹介させて頂きました。

ガルシア前大統領の祈願、いや執念で開通させたリマの鉄道、通称「Metro/メトロ」。しかも竣工式から半年たってやっと試運転、試運転から数ヵ月後にやっと有料化。いや、サービスで無料運転をしていた訳じゃないんですよ。ただ課金システムの開発が遅れただけで・・・(苦笑)

なんとものんびりしたリマの電車のお話でした♪

さて今夜はスーパームーンの日。日本との時差-14時間、ただいま夜のリマから撮り立てをお届け♪

リマのスーパームーンリマでは5月5日の夜10時34分が一番大きく、一番輝いて見えた時間だそうな。この写真は10時20分台のもの。ほぼマックス!です。地球の裏側から見るお月さま♪

4 Replies to “リマのスーパームーン”

  1. あらっ?月にウサギがいない?!
    ペルーでは月にはなにが住んでるのかしらん?

  2. ほんとだねー、地球の裏から見るとウサギも後ろを向いてるのか?(笑) ブラジルはどーよー?

  3. それが…この夜は月がとっても蒼い、を通り越してぎんぎんギラギラに近くまぶしくて。
    ナニがいたのかは??でした…

  4. 「眩しいほどの月明かり」とかって聞くけど、実際はなかなかないよね。それでいうとこの時はまさにって訳だったのよね。ブラジルの月にはやっぱりいたんじゃない?ナニが。はは。

コメントは受け付けていません。