ナイキ10kマラソン en LIMA

昨夜、ミラフローレス区で「ナイキ10kマラソン」が開催された。

マラソンなのに、夜の7時半スタートだ。週末のリマ新市街一番の繁華街を通行止めにしてしまうなんてさすがはナイキ様。今年のテーマカラーである黄色いTシャツを着た1万人のランナーたちによって、辺りは鮮やかなレモンイエローに染まっていた。

私は走るのは嫌い(笑) というか、運動嫌い。全然だめ。歩くのは好き、どこまでも歩く。だから「マラソン」に参加する人の気持ちって、よく分からない。10kmも走るんだって!10kmだよ、10000m!!

でもこういうのって、「どうせアホなら踊らにゃそんそん♪」なのよね。まだ肌寒いリマの夜に半そで短パンのランナーたちから伝わる熱気が、傍観者である私には、まぶしすぎ。厚いニットを着込んでいる私がみっともなく感じちゃうくらいだ。

7時半を少し回ってスタートしたランナーたち。トップはケニア人だって。この人、どこかの招待選手?すごい、すごい!黄色い波が押し寄せてくる。友達のだんな様発見!他の友達も発見!頑張れ~!!

久し振りに大声で人を応援するということをした。喉が痛いけど、とっても楽しかった。踊りはしなかったけど、ステップくらいは踏んだ感じ。

大会が終わった後はコンサートあり。そして花火まで打ち上げられて、なんともハッピーな終わり方。健全なイメージのマラソンも、リマっ子にとってはなんでもお祭り騒ぎ。「走る人の気持ちが分からない」なんて言ってごめんなさい。見ているだけでもすっごく楽しかったです(笑)

たまにはこういうのもいいなぁと、誘ってくれた友達に感謝なのでした。

あわせてお読みください

6 Replies to “ナイキ10kマラソン en LIMA”

  1. こんにちは~!
    10キロくらいなら、いけそう!って思いました。
    わたし、けっこう走るのは好きで、高校時代は陸上部で8キロ走っていたんですよ。
    って思いながら、それっていつの話よ!って考えています(爆!
    最近では確かにあんまりジョギングもしていないので、10切る走るのは大変そう。
    ペルーの夜の町を走るのは、それでも楽しそうです!

  2. ワタシも走るのは…ちょっと…………
    けど知り合いには何人かランナーさんいますわ。
    トーキョーとか信州に遠征するらしい。
    「歩いてみるペルー」なら参加したいかも。
    keikoさん企画して!(笑)

  3. 走るの大好き♡
    私、妊娠してカラダが弱いイメージが定着しそうだけど
    本当はさほどひどい体質でもないと思ってる!!
    日本でスポーツジムに通ってた時は6キロ走るトレーニングを一日に三回繰り返すほど走るのが大好き♡
    だから来年もイベントがあるなら参加したい!!
    でも、空気の悪いリマでマラソンして大丈夫かな。。。
    実は喘息気味なんです。。。やっぱりカラダ弱いかな。。。?

  4. こんにちは~!そっか、走るの大好き少女だったんですね、なんだかイメージ(笑) 私は思いっきり不健全です、あはは。夜のマラソンって涼しいしイルミネーションもきれいで気分的にもハイになりやすそうですよね。でもちょっと「これじゃ暗いだろう」って場所もありましたが。ま、その辺もペルーらしい?(笑)

  5. 「歩いてみるペルー」なら私も参加したい!排ガスはちょっと大変だけど、楽しいかも♪あ、高地も違う意味で大変か~ なんにせよ、走るよりは歩くほうが好きであります(笑)

  6. おぉ、tommyちゃんもスポーツ少女だったのね。確かにちょっと身体が弱いイメージもあるけど(笑) 出産後は元気になるよ!お母さんは強くないとダメなんだから。マラソン、海沿いなら排ガスもだいぶ少ないかも?走るのは苦手だけど、海沿い散歩は気持ちいいし大好きです。

コメントは受け付けていません。