ディアブラーダ

ペルーの燭台の聖母祭 ユネスコ無形文化遺産に登録

11月27日、ユネスコはペルー政府が申請していた「Fiesta de la Candelaria (燭台の聖母祭)」の無形文化遺産への登録を承認した。

– 燭台の聖母祭 –

ペルー南部プーノ州で守護聖女「Mamacha Candelaria (燭台の聖母) 」を崇め行われる年次祭典。毎年2月、アイマラの民族舞踊「ディアブラーダ」を始め、200種類以上のアンデス高地伝統舞踊を地域住民が街頭で披露、その期間は約3週間におよぶ。

(ソース: LaRepublica.pe)

この記事は1年以上前(2014年11月28日)に投稿されたものです。
情報が現在とは異なる可能性がありますのでご注意ください。