山形大 ペルーのシカン遺跡で新たに5つの埋葬を発見

ペルー北部に位置するランバイエケ州のチクラヨで、日本、米国、ペルーの研究者チームがシカン文化に属す約1000年前の5つの埋葬を発見した。EXITOSA(ペルー国内メディアの名称)のクルーが、この重要な発見を主導した日本の …

先祖伝来の風習 国獣ビクーニャの毛を刈る「チャク」

ペルーのアンデス高地では、毎年6月を中心に多くの地域で伝統的なビクーニャの毛刈り「チャク」が行われる。先祖代々の風習であるチャクは、ペルー原産のビクーニャの保護と持続的な活用への貢献が目的。世界で最も上質とうたわれるその …

アンデスの耳付き帽「チューヨ」の起源とその歴史

色とりどりの可愛いデザイン、先のとがった耳当て、そして個性あふれるウールの飾りがチューヨを洗練されたアクセサリーに変えました。ジョン・ガリアーノによるディオール2022年オータムコレクションへの出品を始め、数々の有名デザ …

プレインカ時代から残るアンデスの「ポンチョ」

ポンチョとは、アンデス諸国の伝統の一端を担うはるか昔から存在する衣服です。厚い長方形の布地の真ん中に頭を出す穴を開けただけという、着る人が動きやすくシンプルかつ実用的なデザインで、雨や風よけの外套として役立ちますが、機能 …