FM802 ナスカの新しい展望タワーが完成!

2月23日(日)FM802 Superfine Sunday にラジオ出演しました。

先日当ブログでご案内した新しいナスカ展望タワー。さっそくFM802でもご紹介させていただきました。日ごろラテン世界とご縁のない方々にも、ペルーの魅力を知っていただくいい機会ですからね~。関西方面の方、お楽しみいただけましたでしょうか?

この新しいナスカ展望タワーの高さは20m。マリア・ライへの旧展望台よりずいぶん高くなったこともあり、「木」や「手」、そして「トカゲ」といった地上絵の全体像を眺めることができるようになりました。SNS映えもばっちり、これは自分の目で確かめるしかないでしょう!

日本とペルー、多くの方々からの寄付によって完成した新しいタワー。とはいえ地上絵の保護活動はこれで終わったわけではありません。更なる支援に向け、今後も寄付を募っていくそう。ご協力いただいた方へのささやかなお礼として、タワーの1階足元部分にネームプレートを設置する予定です。現地にはその第一陣のお名前がすでにプレートに刻まれています。これはかっこいい!神社やお寺の寄進札(芳名札)のようなものなので、一生の記念になりますね。興味のある方はぜひ、埼玉県にある(株)ミラドールへお問い合わせください。

あわせてお読みください