Expoamazónica 2020 チャチャポヤスで8月開催

ペルー貿易観光促進庁(Promperú)は14日、今年で11回目となるアマゾン地域の年次観光・商業展示会「Expoamazónica 2020(アマゾンエキスポ2020)」をアマソナス州の州都チャチャポヤスで開催すると公式に発表した。

サンイシドロ区の同庁本庁舎で行われたプレゼンテーションセレモニーには、バスケス通商観光相ならびに同庁のトーレス長官を始め、アマソナス、ウカヤリ、ロレト、サンマルティン、マードレデディオス各地方政府の代表が出席。会場では伝統舞踊や様々なオーガニック農産品、工芸品などが披露された。

アマゾンエキスポ2020は、地域の文化やグルメ、観光振興を目的に今年8月20日から23日にかけチャチャポヤス市の国立大学UNTRMで開催される予定。ツアーオペレーターや航空会社を始めホテル、レストラン、地元の生産者やサービスプロバイダーなど約300のブースが参加、国外15使節の来場も見込まれており、同州のアルタミラノ知事は開催に大きな期待を寄せている。

(ソース: PortaldeTurismo 14/01/20)

あわせてお読みください