月刊 料理通信 WORLD TOPICS

2月6日(水)月刊料理通信 2019年3月号のWORLD TOPICSに フードホールの波がついに南米へ!が掲載されました。

食のオピニオンリーダーたちのアンテナを刺激する雑誌、月刊『料理通信』。今回のWORLD TOPICS はペルー初の“フードホール”、Mercado28のご紹介です。

ここ2~3年欧米で急成長してるフードホール。商業施設に入っている画一的なフードコートとは違い、美味しさと質にこだわった個性的な顔ぶれが揃っているのが魅力です。リマで人気のお店だけでなく、このMercado28のためにオープンした新規店も多いんですよ。手軽なハンバーガー系から本格的な一品料理まで幅広く揃っているので、その時々のシチュエーションに応じて選べるのが嬉しいですね。ライブやスポーツ観戦(もちろん中継ですが)などイベントも充実、「今夜は何にも予定ないな~」なんていう時にもいいかもしれません。

北米のフードホールは大規模なところが多く、地産地消をテーマにしたオーガニック食品なども扱っているそう。Mercado 28もそのうち始めるかもしれませんね。しっかり食べて飲んでもよし、コーヒー一杯だけさくっと終わってもよし。ぜひどうぞ~。

あわせてお読みください