リマ3郡32地区などに60日間の緊急事態宣言

ペルー首相府(PCM)は9日、 今夏の降雨による洪水および地滑りの切迫した危険性から、リマ市の一部を含むリマ州3郡の32地区に歴日60日の緊急事態を宣言する大統領令第019-2019-PCMを官報にて公布した。

対象となる区域は、リマ州カンタ郡のカンタなど5地区、ワロチリ郡のサンアントニオなど25地区、リマ市のシエネギージャ区とパチャカマック区の合計32地区。

また、アンカシュ州2郡3地区とラ・リベルタ州1郡2地区における貯水池決壊や河川氾濫の危険性、ならびに豪雨に起因するアレキパ州3郡3地区の土砂災害および地滑り被害を受け、同日付けで他に2件の緊急事態宣言が発令された。

(ソース:El Peruano 09/02/19)

あわせてお読みください