Toshi El legado/小西紀郎 その遺産

来る8月2日(木)美食の都リマにて世紀の晩餐会「Toshi El legado/紀郎 その遺産」が開催!

ペルーで本格的な日本料理を提供し続けると同時に、ペルー料理の発展と拡大に多大なる功績を残した和食料理人・小西紀郎さん。ガストン・アクリオやビルヒリオ・マルティネス、ミツハル・ツムラといった21世紀のガストロノミア界をけん引するトップ・シェフを始め、多くのペルー人シェフたちが今も紀郎さんを慕い、彼の言葉を思い出しています。

日本にもまた、紀郎さんと親睦の深かった料理人たちが大勢います。あの“世界のノブ” こと松久信幸氏もまた紀郎さんのよき先輩であり、紀郎さんを可愛がった一人でした。

「トシのために、あいつが愛したペルーで何かイベントができないか」そんな声が日本であがったのは、いつ頃だったでしょう。「トシのために日本からシェフがやってくる?もちろん俺たちも一肌脱ぐぜ」ペルー側がそう思うのも自然なことでした。紀郎さんが長年かけて育ててきたそれぞれの縁。それが今、一つの形を作り出そうとしているのです。「Toshi El legado/紀郎 その遺産」その誕生は必然でした。

日本側からは12人、ペルー側からは16人のシェフ(※)が参加。コース内容等詳細はまだ未定ですが、準備は着々と進められています。これほど多くのシェフたちが一堂に会す機会は、恐らく最初にして最後。日本にいたって、これだけのシェフの料理を味わうことはまずできません。今世紀で最も贅沢な晩餐会。皆様、どうぞこの機会をお見逃しなく。

■Toshi El legado/紀郎 その遺産
開催日:2018年8月2日(木) 19:30~
場所:Astrid & Gastón/Paz Soldán 290, San Isidro – Lima
料金:280米ドル(7品構成によるお任せコース)
予約/問い合わせ:mflores@maido.pe / Srta. Marjorie Flores, Gerente de Marca & Proyectos de Maido
※要事前予約・前払い
※参加シェフの人数は増減する可能性あり。
Toshiro El legado 参加予定シェフ一覧あり

あわせてお読みください