マチュピチュ村の人気レストラン インディオ・フェリス

7月29日(日)たびこふれ にマチュピチュ遺跡に乾杯!マチュピチュ村の人気レストラン「Indio Feliz」が掲載されました。

マチュピチュ村にあるインディオ・フェリスは、味&接客&雰囲気の三拍子がそろった人気レストラン。ペルー的にはお値段高めですが、なんといってもマチュピチュ村ですからね!首都リマやインカの首都クスコより外国人観光客比率が圧倒的に高いのだから、仕方がありません。

インディオ・フェリスのお料理はフランコ=ぺルアーノ。フランス人オーナーが作るその品々はシンプルにして上品。でもフランスらしくソース類は凝っています。付け合わせのパンやジャガイモもほくほくで、いうことなし。その辺の感想はTripadvisorにたくさん掲載されているので、そちらをご参考くださいね。

ちなみに先住民という場合、 “indio” ではなく “indigena” を使うべきですが、このお店がオープンした20年前には、そんな感覚はなかったのだろうなぁと推察します。それだけにこの店の歴史を感じますね。“インディヘナ・フェリス” より語呂がいいのも確かですし(笑)。またオーナーやその家族が地元住民たちと良い関係を築いているからこそ、何も問題が起きていないのだろうと。なんたって「幸せなインディオ」ですからね!これではインディヘナの人々も怒るに怒れないのかもしれませんね。

あわせてお読みください