リマ首都圏新築アパート区別平均単価

1月のリマ首都圏主要各区新築アパート平均単価(平米当り)をペルー不動産協会(ADI Perú)が公表した。

首位はサンイシドロ(S/8,671.39)、2位以降はバランコ(S/8,633.41)、ミラフローレス(S/7,766.05)、サンボルハ(S/7,012.00)、ラモリーナ(S/6,644.12)、スルコ(S/6,323.93)が続く。リマ首都圏全体の平均はS/4,904.16。

主要各区の平均単価は次のとおり。


(ソース: Andina 27/02/18)

あわせてお読みください