リマ首都圏警察署一覧

地理情報を利用した市場調査「ジオマーケティング」を実施しているペルー企業「MapCity」の報告によると、リマ首都圏における警察官一人当たりの市民数は953人で、国連勧告の250人を大きく下回っていることが判明した。

人口当たりの警察官が最も少ないのはサンタアニータ区で、区民2,748人に一人の割合。一方、国連の勧告を満たしているのはサンイシドロ区の一区のみであった。

また、旧市街ではリマセントロ(警察官一人当たりの区民395人)、新市街ではバランコ(同405人)、ミラフローレス(同412人)、サンボルハ(同412人)などの区で比較的警察官の数が多かった。

その他、Mapcityではリマ首都圏のComisaria(警察署)の位置と住所、電話番号を網羅した地図を作成。旅行者やリマ在住者は、いざというときのために予めこの地図で最寄の警察署をチェックしておくとよい。

(ソース: エル・コメルシオ)

あわせてお読みください