福島第一原発が爆発

今、福島第一原発で爆発音がしたというニュースが流れた。「社員ら4人負傷」とテロップが出ている。負傷?被曝でしょう?

実は今日本にいます。2年8ヶ月ぶりの一時帰国で、また大地震に巡り合ってしまった。

インドネシアではアチェの地震、ペルーではピスコ・イカの地震。2~3日帰国が遅かったら、成田や東京で身動きとれず難民状態になっていただろう。

でも本当にありがたいことに、ここ長野県松本市(から更に奥地)は地震の揺れはあるものの、とても穏やかに過ごせている。昨日の東北地方の大地震からずっとニュースを見ているけれど、日本政府の危機感のなさには、ほとほと呆れるばかり。

もちろんパニックになっている人々をさらに煽れ、とは言わない。でも福島原発の原子炉が止まり、冷却装置が壊れ・・・とかいう報道があった時の「まだ問題はありません」みたいなコメントはありえない!

誰もチェルノブイリを想像しなかったの?メルトダウンの可能性を予測しなかったの?地域住民の退避勧告もすごく遅かったし、3~10km付近の住民には自宅待機というなまっちょろい対応をしてた。

放射能が窓を閉めるだけで防げるわけがない。換気扇を回すな?そうじゃないだろう!本来なら10kmといわず、もっと広範囲、少なくとも30km圏内の住民はすべて避難すべき。

でもNHK(政府)の「まだ核物質がもれた訳ではない」という甘い報道を真に受け、退避勧告に従わなかった人も多いと思う。危機管理の甘い日本人。「いや、日本でチェルノブイリみたいなことが起こるわけないだろう」と高を括っていた人も多いのでは。

今も「窓を閉めてください」とか子供だましな発言をしている。政府も東京電力も現状を把握する力がないのか、事実を隠蔽しているとしか思えない。

福島原発で、被曝の危険性を一番理解しながらも逃げることを許されず、作業中に亡くなった作業員はどれほどの恐怖の中にいたのだろうか。

そして今やもう逃げることもできず、家の中に閉じこもるしかない福島の方々のことを思うと、もう言葉もないのだけど・・・第二原発はなんとか保って欲しいと願うばかりです。

あわせてお読みください

6 Replies to “福島第一原発が爆発”

  1. けいこさん、日本にいらっしゃるんですね。
    以前に2回ほどコメントした、北部に住むさんだです。
    大地震の様子を遠くからテレビで見ているだけで、とても悲しい気持ちになってしまします。
    ところで、お聞きしたいことがあります。
    私の家は、cable magico なのですが、NHK が外国語でしか聞けません。リモコンなどでも日本語に切り替えられません。以前、友達がcable magico のtecnico を呼んで、色々操作してもらったのですが、結局できなくて、「プロバイダーの都合で外国語になっているのだろう」と言われたそうです。
    リマでも二ヶ国語放送の時は英語になっていますか?
    NHKワールドのHPを見ると、ケーブルテレビ局でも復旧しない場合は、NHKに連絡するよう依頼するようにと書いてあるのですが、こっちの人が迅速な対応してくれるとは思えない。。。
    ペルーは同じ状況なら、焦らずcable magicoに依頼してみようと思っています。もし、慶子さんやお友達は日本語で聞けているなら、色々もっとやってみて日本語でニュースが聞けるようにしたいです。
    メールでお返事いただけると嬉しいです。
    まだまだ余震が続いているようですね。
    これ以上被害が拡大しないように祈っています。

  2. さんださん、こんにちは。遠く離れていてもやはり悲しい気持ちは一緒ですよね。NHKの件ですが、メールをお送りしました。届いていますか?またご確認ください。ustreamでNHKや民法を見ることができます。そちらのほうがリアルタイムで確認できるので一番ですよ。cable magicoは・・・ダメだろうなぁ(涙)

  3. お国がちゃんとしてくれるだろうなんて、
    期待はしちゃダメですね。事が大きくなればなるほど。
    「大本営発表」は、いつも後手後手…
    デマ流言に惑わされず(関西でも流れてるのよ〜首都圏では「救出要請」のデマがツイッターで流れ、警察救急(や善意のひとびち)が無駄に出動する騒ぎがあったし…許せん!)、
    ほんのかすかでも身の危険を感じたら逃げるしかないですね。

  4. keikoさんが松本にいらして、ホッとしています。
    それにしても、政府発表は私のような素人が聞いても、怪しいことだらけ・・・
    原発で作業を余儀なくされている方は、これまで安全性を公言してきた側だから、逃げることもできずに耐えておられるのかと思うと、痛ましい限りです。
    人知の想像を超える災害時に、誰も批判することはできません。

  5. 本当にそう。今現在の状況を見ても、東電の隠蔽体質、政府の無能ぶり、マスコミのあいまいなコメントなど何をとっても真実に思えません。ネット世代は自分たちである程度情報を広範囲に収集できるだろうけど、お年寄りなどニュースしか分からないのに、判断のしようがない。どうしようもないです。

  6. ありがとうございます。本当に痛ましい映像ばかりが続き、自分ができることは募金ぐらいなので・・・東電の発表を見るたびに上の対応の悪さ、冷たさに腹が立つ思いです。現場で頑張っている作業員の方の無事を祈るばかりです。

コメントは受け付けていません。