アンデス中央鉄道 2016年運行スケジュール

第一回運行日: 往路3月24日 / 復路3月27日
第二回運行日: 往路4月15日 / 復路4月17日
第三回運行日: 往路5月27日 / 復路5月29日
第四回運行日: 往路6月26日 / 復路6月29日
第五回運行日: 往路7月28日 / 復路7月31日
第六回運行日: 往路8月27日 / 復路8月30日
第七回運行日: 往路9月16日 / 復路9月18日
第八回運行日: 往路10月7日 / 復路10月9日
第九回運行日: 往路10月29日 / 復路11月1日

(往路: Lima – Huancayo / 復路: Huancayo – Lima 都合により運行日が変更となる場合があるためその都度ご確認ください)

外国人乗車料金: Lima – Huancayo往復 S/ 540 (TURÍSTICO) S/ 330 (CLÁSICO) Teleticketにて前売中・片道及びペルー人料金の設定有

内容: 6回のスイッチバックを繰り返しながら69のトンネルと58の橋を越え、リマ歴史地区とフニン州の州都ワンカヨを結ぶペルーの高山列車「Ferrocarril Central Andino (FCCA・アンデス中央鉄道)」の2016年度運行スケジュール。 ペルー中央部のマンタロ渓谷沿いをおよそ14時間かけてのんびりと走る観光列車で、リマセントロのDESAMPARADOS駅を午前7時に出発、途中輪転台のあるSAN BARTOLOMÉ(機関車交換作業見学)とMATUCANA駅(途中下車しアルマス広場を見学)に立ち寄る。世界で2番目に高い場所にあるガレラ駅(標高4781m)を通過することでも有名。国内外を問わず観光客に人気があるので、チケットの予約はお早めに。

(ソース: Teleticket 26/02/16現在)

ガレラ駅

あわせてお読みください