ペルー産高級カカオ フランスへ初輸出

ペルー産高級カカオ豆(カカオ・フィーノ・デ・アロマ)初のフランス向け輸出便が昨夜カリャオ港を出港した。

このカカオは、ペルーアマゾンに位置するウカヤリ州で、麻薬なき開発及び生活国家委員会と国家合同麻薬及び犯罪対策局が促進する代替耕作プログラムにより、農業協同組合「コルパ・デ・ロロス」が生産したもの。

コルパ・デ・ロロスのカカオ25トンを積んだコンテナは、オランダのアムステルダム港を経由してフランスのオーガニックチョコレートメーカー「Kaoka (カオカ)」社に送られる。

(ソース: Gestión 03/10/15)

あわせてお読みください