6月24日はサン・フアンの祭りで盛り上がろう!

5月7日(火)AB-ROAD海外ガイド記事に 6月24日はサン・フアンの祭りで盛り上がろう!が掲載されました。

ペルーで6月24日といえばクスコのインティライミが有名ですが、アマゾンでは何といってもフィエスタ・デ・サン・フアン。サン・フアン(聖ヨハネ)の像を乗せた聖行列や賑やかなパレード、コンサートなどが催されるペルー・アマゾン最大の祭りです。お楽しみは何といっても各地に設置される屋台村。炭火で焼いた肉や魚をつまみながらのビールは最高です♪

今回の記事では、アマゾン料理の代表であるペルー風チマキ「フアネ」の由来もご紹介しています。いくらカトリックを布教するためとはいえ、現地の料理を聖人の頭に例えるなんてちょっと驚きですよね。だってその頭をガツガツ食べちゃうんですから・・・(苦笑)。

ちなみにサン・フアンを聖人と仰ぐ街や村は各地にあり、祭りの雰囲気は場所によって全く違うようです。アンデスの村だともっと厳かな雰囲気かもしれませんが、アマゾンエリアではきわどい水着での美人コンテストとか、ゲイ&ニューハーフのコンテストなど、それこそ16世紀の宣教師が見たら卒倒しそうなイベントがいっぱい。その矛盾というか廃頽的なところが、アマゾンの祭りの魅力かもしれません。

あわせてお読みください