ペルーのブロードバンド通信速度下限4Mbpsに

ペルー運輸通信省(MTC)は28日、固定・モバイルそれぞれのブロードバンド回線による国内のインターネット通信速度を規定する省令第482-2018 MTC/01.03を官報にて公布した。

同省令では、“ブロードバンド”を謳うインターネット接続サービスの最低通信速度を、固定・モバイル共に下り4Mbps(メガビット毎秒)、上り1Mbpsと定めている。

これにより、同規定速度を下回るサービスの場合には、消費者の誤解を避ける意味からブロードバンドの名称は使用できなくなる。違反した業者には、電気通信民間投資監督庁(OSIPTEL)により51UIT~150UIT(約693万円~2107万円)の罰金が科せられる。

同省令は官報公布の翌日から起算して180日経過後に発効する。尚、従前の基準におけるブロードバンド通信速度は下り256kbps(キロビット毎秒)。

(ソース: El Comercio 28/06/18)

あわせてお読みください