ペルーの食品警告表示は八角形に

ペルー保健省(MINSA)は16日、法令第30021(児童・青少年のための食品衛生促進法)の枠組みにおける加工食品警告表示の詳細を定めた大統領令第012-2018-SAを官報にて公布した。

同詳細の附記では、基準値(後掲)以上の塩分、糖分、飽和脂肪酸、トランス脂肪酸が含まれた加工食品への警告表示につき、それぞれモノトーンの八角形アイコン(トップ写真)を使用すると定めている。

これらの警告は原則として製品ラベルの右上に表示、複数の場合は右から左へ塩分、糖分、飽和脂肪酸の順に配置し、アイコン下部には「過度の摂取を避けること」と明記する。トランス脂肪酸の警告を含む場合は前記3種の下段に別途右寄せで表示し、下部には「摂取を避けること」と明記する。

当大統領令は官報公布の翌日から起算して12か月経過後に発効する。

(ソース: Andina 16/06/18)

食事摂取量規定値

あわせてお読みください