ピスコ⇔クスコ直行便6月14日就航

トルヒーヨ運輸通信相は18日、ピスコ⇔クスコ間の新規航空便就航に先立ち、イカ州知事および民間航空総局局長と共にピスコ国際空港を視察した。

「6月14日からピスコ⇔クスコ間にLATAM航空が就航、年間乗客数は約6万5000人と予想され、イカ州の経済および観光セクターへの多大な貢献が見込まれる」と同相はコメント。

イカ州の港町ピスコに位置するピスコ国際空港は、ウマラ政権下で約3年半かけ改修され2016年3月31日に竣工したペルー空軍・民間併用の空港。リトル・ガラパゴスとして知られるパラカスにも近い。

LATAM航空は6月14日以降11月末まで同路線において週2便(木・日)の運航を予定、料金は片道約80㌦。

(ソース: PortaldeTurismo 21/05/18)

あわせてお読みください