子ども地球ナビ・孤児院に暮らす女の子たち

4月15日(火) 朝日新聞出版の「月刊 junior AERA (ジュニアエラ) 2014年 05月号 [雑誌] 」に「南米ペルーの孤児院で元気に暮らす女の子たち」が掲載されました。
世界の子供たちの視線でその国を紹介するという企画「子ども地球ナビ」。今回は、リマ市郊外のプエンテピエドラ区にある孤児院に暮らす女の子が主役です。この特集にはご家族の協力も必要なことから、これまではある程度裕福な家庭の子を紹介することが多かったのですが、今回はがらりと趣向を変えてみました。

また「ペルーにはなぜスラム街があるのか、その悲劇の発端となったテロリストとは」と言った話題にも少しだけ触れています。

小学生にはちょっと難しいかな?でもペルーを知るにはとても大切なこと。お父さんお母さんも一緒に読んで、一緒に考えてもらえたら嬉しいです。

あわせてお読みください