電気料金

家庭用電力料金今月5.2%値下げ

エネルギー・鉱業投資監督庁(OSINERGMIN)は、国家送配電網(SEIN)5月分電力料金の値下げを発表した。

同値下げは主に通常利用者向け発電ならびに送電価格の見直しに伴うもので、これにより全国の家庭用および商工業用電力料金が本日からそれぞれ平均で5.2%と6.7%安くなる。

ひと月の電気代が50ソレスの家庭では約2.5ソレスの値下げとなる。今年に入ってからの家庭用・商工業用電力料金の下げ幅はそれぞれ7.7%と10%。

(ソース: Gestión 04/05/17)