アレキパのアルマス広場

アレキパの観光セクター 今年は足踏み状態

アレキパホテル・レストラン業関連協会(AHORA)は、アレキパの今年度観光客数をペルー人約110万人、外国人約21万5000人と予測。

これらは2015年度と同水準であり、アレキパの観光セクターは成長していないと同協会のラファエル・コルネホ会長は指摘、年5%のオーダーで成長が求められると発言。

セクター成長の停滞については、観光プロモーションにおいて当局と民間部門の連携が見られず、責任は官民双方にあるとした上で、今後は会議やイベント開催を通じ観光客誘致の強化を図りたいと結んだ。

(ソース: La República 14/12/16)