ペルー初のエコ展示会エコフェスト

8月5日(火) ソトコト9月号の世界を知るトビラ World & Japan Newsにペルー初のエコ展示会 エコフェスト開催!が掲載されました。

リマ市バランコ区で開催されたペルー初のエコフェスト。その様子をご紹介させて頂きました。最近やーっと?リサイクルに目覚めだしたペルーらしい手作り感いっぱいの、そしてまだまだ改善の余地あり(笑)のイベントでした。でも子供たちが自ら色んな企画に参加している様子がよかったな~。次世代を担う子供たちが、ゴミのリサイクルや環境問題について学ぶことはとても大事だと思います。

また集めたゴミを分別してリサイクルに回したり、古着を貧困地区の人々に譲るという取り組みもあったようです。ペルーの現状をよく踏まえているという点で、評価できるのではないでしょうか。正直ペルーのエコ関連イベントは、白人金持ち層の暇つぶしイベントに終始しがちですからね。それって自己満足でしょ、みたいなのも少なくなくて。だから全体に浸透しない。

とにかく、これが今年限りのイベントで終わりませんようにと願うばかり。来年の企画も楽しみです。

あわせてお読みください