リマの一部バス・タクシーなど18日にスト予定

ペルー全国運送会社連合(Conet)のリーダー、フリオ・ラウ・ラウは、連合に所属するバス・トラック・タクシードライバーの一部が6月18日にストライキを実施すると本日発表した。

このストは、リマ市が提案している交通ネットワーク再編計画並びにこれを承認する最高令第003-2014-MTCに対し、数百人のドライバーの労働環境を脅かすとして反対を唱えるもの。ストに参加するドライバーは、18日午前10時からドス・デ・マヨ広場に集結する。

リマ市は、同市が管轄するバスルートの6割を公共入札により再編し、現在運行中のコンビやミクロ15,000台を、5,000台強の新型バスに置き換える予定。

(ソース: LaRepublica.pe)

あわせてお読みください