Surco Vía Recreativa

リマ南部新市街住民にはお馴染みの「ペンタゴニート歩行者天国」。毎週日曜日の午前中、サンボルハ区が国防省施設の周回道路を住民に開放する健康的なイベントです。我が家も体力作りのためたまに出没していますが、いかんせん隣の区なものでそこそこ距離があり、土曜日に痛飲した折には億劫になることもしばしば。もう少し近くなればと思ってたところ、新しいスルコ区長が願いを叶えてくれました。

10月28日からスタートしたスルコ区の”Surco Vía Recreativa (スルコレクリエーションストリート)”は、毎週日曜午前7時~午後1時の間、ベラスコ・アステテ通りのプリマベーラ~ロマ・エルモサ間およそ25ブロックを通行止めにして市民に開放する新しい試みです。インラインスケートや家族での散歩、ジョギング、サイクリング、エアロビなど、楽しみ方はいろいろ。日曜日、いい汗をかいた後はチャカリーヤのサン・アントニオやカミノス・デル・インカのカフェDon Maminoでブランチ、というのがトレンドになるかも。

Surco Vía Recreativa
日時: 毎週日曜 7:00~13:00
場所: Av. Velasco Astete, Surco (entre Av. Primavera y Ca. Loma Hermosa )

あわせてお読みください