リマのタクシー 市松模様義務化

明日7月1日から、リマ市内のタクシーは市が定めた規格のチェッカー(市松)模様を装着しなければならない。違反車両には0.05UIT (2014年現在S/.195)の罰金が科せられる。 Tweet