リマの交通渋滞

リマは南米一運転がダメダメな街

世界最大のカーナビ・アプリWazeが実施したユーザーアンケートによると、リマは南米で運転環境が最悪の街(首都)であることが判明した。

世界38か国186都市に暮らすWazeユーザーを対象に、交通渋滞や安全性、道路品質などを調査。結果、リマは169位(10点満点中3.72ポイント)で、南米各国の首都で最下位だった。

リマより上位はボゴタ(166位/3.89ポイント)、カラカス(165位/3.93ポイント)、キト(159位/4.15ポイント)、モンテビデオ(155位/4.47ポイント)、サンティアゴ(128位/5.08ポイント)、ブエノスアイレス(107位/5.59ポイント)、ブラジリア(65位/6.76ポイント)。ただし中米を含めるとパナマシティ(175位/3.48ポイント)、グァテマラ(179位/3.36ポイント)、サンサルバドル(184位/2.85ポイント)というツワモノたちがいる。

フランス、オランダ、北米の各都市が上位を占める一方、パナマ、グァテマラ、フィリピン、エル・サルバドルは混沌とした街が多いようだ。

(ソース: El Comercio 17/09/16)