チリ資本がNextel買収 新商標はEntelに

チリ資本のEntelがペルー国内携帯電話市場シェア第三位のNextel PerúをおよそUS$4億1060万で買収、これにより同社が扱うブランド名は「Nextel」から「Entel」へと替わった。

2013年4月に買収が伝えられていたNextel Perúの株式は、この度Entel社が100%取得した模様。4G通信への参入とより安価なサービスを武器に、同社はペルー携帯電話市場の二大勢力「Movistar」と「Claro」に対抗、中期戦略で市場シェア30%の獲得を目指す。

旧商標Nextelのコマーシャルは先週末から姿を消し、海、陸、空を越え人々が次々ペルーの大地へと一歩を踏み出すEntelブランドのTVスポットが繰り返し放映されている。

(ソース: LaRepublica.pe)

あわせてお読みください