マチュピチュ遺跡入場制限とチケットのネット販売規約

7月19日から入場制限を開始した世界遺産マチュピチュ遺跡。ユネスコの勧告に基いた「マチュピチュ遺跡マスタープラン」に規定されている一日当たりの入場者数は2500人で、チケットが入手できず遺跡の見学ができない観光客が続出、チケット販売窓口のひとつである文化省のクスコ地方支局に集団で押しかけるなど徐々に騒ぎが大きくなりつつあります。 続きを読む マチュピチュ遺跡入場制限とチケットのネット販売規約