FM802 リマの自転車ブーム

9月22日(日)FM802 Superfine Sunday にラジオ出演しました。

先月に続きお声がけ頂いたFM802。ありがたいですね。今回の話題はリマの自転車ブームについて。新市街を中心に広がるレンタルサイクルやキックボード、以前ご紹介したペルーのびっくり法案などいろいろお話させて頂きました。

私がペルーに暮らし始めたころのとても印象的な会話のひとつに、リマの自転車事情があります。「自転車があると便利だろうな」みたいなことを知人に話したら、「リマで自転車なんてとんでもない!ひき殺されるだけだからやめたほうがいい」って言われたんです。あと「リマで自転車に乗っているのは庭師か新聞配達、あとは貧乏人だけ」とも。日本生まれ日本育ちの私にとって、自転車は生活に欠かせない乗り物。それが貧乏人って・・・(汗)でもリマの風景をよくよく観察してみると、当時は確かにほとんど誰も乗っていなかったし、こんな交通マナーの国で自転車に乗るのは自殺行為だと思いました。それから2~3年経った後、別の友人から自転車を譲ってもらったのでしばらく乗っていましたが、何度か怖い思いをしたこともあり、手放してしまいました。

ところが!今ではもうすっかり状況が変わりましたね。まだ少ないとはいえ自転車専用道もできてきたし、自転車専用駐車スペースもあるし、自転車屋は腐るほどあるし。自転車利用者が増えたことで、ドライバーたちも慣れてきた感じがします。渋滞緩和やCO2削減にもつながる自転車。リマのサイクリング環境がもうちょーっと改善されたら、私もまた乗りたいなと思っています。

あわせてお読みください