ペルー人の45%は政治に無関心

マーケットリサーチ企業GfKによる、ペルー全国都市部の成人男女1308人を対象にした最新の政治的イデオロギー調査では、左派16%、中道15%、右派24%で保守的思想傾向が若干多いことが分った。また、政治に関心のないノンポリ層は45%で、全体の半数近くを占めている。

社会経済階層別(A層の収入が最も高く、E層はその逆)の内訳は次のとおり(小数点以下切り上げによる合計誤差あり)。

A/B C D/E
左派16% 19% 15% 16%
中道15% 20% 17% 13%
右派24% 28% 28% 21%
無関心45% 33% 40% 51%

全国の地域別割合は次のとおり。

リマ首都圏 地方都市全体 北部 中部 南部 東部
左派16% 18% 15% 17% 14% 12% 16%
中道15% 22% 12% 13% 16% 11% 5%
右派24% 31% 20% 15% 26% 14% 37%
無関心45% 30% 53% 56% 45% 63% 43%

(ソース: La República 27/10/15)

あわせてお読みください