Mistura 2013 部門別売上一位のレストラン一覧

ミストゥーラ美食の祭典「Mistura」はわれわれを12の「ワールド」からなるグルメの世界へと誘ってくれた。ここに各ワールドで最も売り上げの多かったレストランを紹介しよう。

炭火焼ワールド – Mundo de las brasas
グルメフェアで一番人気の炭火焼ワールドは、遥か遠くに。一帯を取り巻くとてつもなく長い行列を見ただけでもうお腹一杯。ペルー美食協会(Apega)の発表によると、ここでの人気店は、洗練された chancho al palo (豚の丸焼き)と chicharón de conejo (ウサギのチチャロン)を40,000皿以上売り上げ、客の舌を楽しませた Restairamte Campestre Warmy de Pepe y Laura

サンドウィッチワールド – Mundo de los Sándwiches
El Chinito が sánguches chicharón (チチャロンサンド)と sánguches de pavo (七面鳥サンド)を13.000皿売り上げ、部門ランキング1位に。

アンティクーチョワールド – Mundo del Anticucho
変らぬ味のアンティクーチョを合計20,000皿売り上げだ Grimanesa Vargas (グリマおばさんのアンティクーチョ屋)が女王の座をキープ。

セビーチェワールド – Mundo del Ceviche
Sonia が20,000皿を売り上げトップ。

東洋ワールド – Mundo Oriental
セビーチェ巻と将軍巻を14,000皿売り上げた Edo Sushi Bar

アマゾンワールド – Mundo Amazónico
セシーナ、チョリソ、タカーチョに他では真似のできないフアネを添えたミックスプレートが自慢の La Patarashca が13,000皿を売り上げた。

リマワールド – Mundo Limeño
料理人Lourdes Cubaの腕による arroz con pato borracho (鴨肉のピラフ)と seco de cordero al pisco (仔羊肉のピスコフランベ)を10,000皿売り上げた Sabores Peruanos が部門トップ。

ペルー北部ワールド – Mundo Norteño
ノルテでは、seco de cabrito con frijoles (山羊肉の煮豆添え)やタマルなどのノルテ料理を12,000皿売り上げたピカンテリアの La Paisana が一位。

ペルー南部ワールド – Mundo Sureño
有名なアレキパ料理人 Blanca Chávez が腕を奮う El Rocoto が、伝統的な rocoto relleno (ロコト・レジェーノ)や chupe de camarones (チュペ・デ・カマローネス)を15,000皿売り上げてトップの座についた。

(ソース: エル・コメルシオ)

あわせてお読みください