イキトスのエコロッジご紹介

4月12日(金) 阪急交通社・海外現地生情報に「イキトスの老舗エコロッジ、ヘリコニア・アマゾン・リバー・ロッジ」が掲載されました。

ペルーアマゾンの大都市、イキトス。陸路ではいけない世界一大きな都市としても有名です。そういえば、藤原紀香が旅をした様子が、2か月ほど前に日本の番組で紹介されたようですね。いいなぁ、見たかったな。

彼女の眼に、アマゾンはどのように映ったのでしょう。(願わくば、この前の某番組のように「こりゃなんじゃー!」ってことがなかったと思いたい/苦笑)

アンデスだけじゃないペルーの魅力を、これからもご紹介して参ります。

あわせてお読みください

2 Replies to “イキトスのエコロッジご紹介”

  1. 残念ながら、彼女が利用したのは、”豪華船”でした。イキトスを出航して3泊4日で25万円の旅でした。ガラス張りの個室で、空調完備、豪華レストラン、ホテル並みのバスルーム。エアコンの効いたガラス張りの部屋の中から、朝日を見ながら、最高の景色、だと言ってました。
    村を見たいと言って、小型ボートに乗り換えて、村に行って、子供たちに折り紙を教えて帰っていきました。

  2. あらら、そうでしたか。蚊に刺されることもなく、快適に過ごしたのでしょうね。3泊4日で25万円、さすがです。でもあのジャングルを彷徨ってべとべとになった後のシャワーって、まさに命の洗濯って感じで本当にいいですよねぇ?あと、ふとしたところに小さな虫やカエルを見つけた時のワクワク感とか。雨あがりの大地の匂いとかは陸にいないとわからないのに残念。

コメントは受け付けていません。