モテる女、東西比較

9月10日(月) 月刊アルコムワールド10月号の「世界の噂大検証」に「モテる女の条件ってどんなもの?」が掲載されました!

日本をはじめとする東アジアや東南アジアでは、細くて華奢な女の子がモテますよね。女性に対して「可愛らしさ」が求められる。もちろんペルー人男性だって、「可愛らしい」女の子がいいに決まってる。

でも細さ=モテる条件には決してならないですね。例えば、細すぎる足は「鶏の足」って言われちゃうくらいですから。

ということで、安心してころころと太っていく私です(笑)

あわせてお読みください

2 Replies to “モテる女、東西比較”

  1. Keikoちんは問題ないっしょ~
    ワタシなぞ肉と甘いモンの食い過ぎで、
    半年足らずで5キロゲット!!
    …うう~うれしない(涙)
    早々に帰国が決まらなかったら
    カンペキ体型も馴染み切っていたでしょう。
    帰ったらマイ●●ダイエットの刑だわよマッタク
    ブラジル人男子のツボは「尻」ですね。
    「イイ女!」が通りかかると必ず首をくり~っとひねって
    見てるもん、お尻(苦笑)

  2. いやー、もうすでに立派な子をお腹に抱えているよ(笑) 友達にも「gorda(デブ)」って言われた。体重じゃなくてなんていうか、こう、たるんでいく?みたいな。しかし5キロはちょっとねぇ(苦笑) ダイエット頑張るべし!ペルーもやっぱり「お尻」がポイント。でもたぶんブラジルのほうがもっとお尻フェチだと思う。ほんと好みって全然違うよね~

コメントは受け付けていません。