コンチャ・ネグラ3月末まで禁漁

ペルー北海岸、エクアドルと国境を接するトゥンベス州名物の「コンチャ・ネグラ(フネガイ科の貝)」が、2月15日から3月31日まで例年通り禁漁となる。

ペルーで最も危険な街トゥンベス、でも。

ペルー最北端の街Tumbes(トゥンベス)に行ってきた。トゥンベスと言えばマングローブの森とエクアドルとの国境、そして犯罪。そう、トゥンベスは残念ながら殺人事件多発エリアなのだ。