地球の歩き方 ペルー編・エクアドル編 2018-2019

12月8日(金)発売の「地球の歩き方ガイドブック ペルー・ボリビア・エクアドル・コロンビア 2018~2019」のペルー編、エクアドル編(一部)の改訂作業をお手伝いさせて頂きました。

皆さまお馴染みの「地球の歩き方」。今回も無事2018~2019年バージョンが発売となりました。いつもは1月下旬から書店売りでしたが、今回は1か月以上も前倒し!「年末年始に南米旅行」という方に最新情報をお届けです♪

今回の目玉はなんとコロンビア。昨年11月に政府と反政府ゲリラ組織コロンビア革命軍(FARC)との和平協定が承認され、FARCの武装解除等が進んでいます。サントス大統領がノーベル平和賞を受賞するなど、着実にイメージを回復してきました。もともとカルタヘナやメデジンなど見どころの多い国ですからね、安全さえ確保されれば観光客が集まるのも当然。もちろんペルーもエクアドルも、ボリビアだってオススメですよ!南米はどの国も本当に魅力的です。

最近は個人のネット旅行記だけを見てふらっと旅に出る人が増えましたが、基本情報のチェックが甘く、現地でトラブルにあうケースが散見されます。「南米で日本円が通じないなんて思わなかった」など驚きの事例が山ほど。そんな人にこそ改めてガイドブックをオススメしたい!これだけの情報を総合的に網羅した媒体は他にありません。紙媒体で全体像を把握してから、ネットで最新情報をチェックする。これ、基本ですよー。ということで「地球の歩き方」シリーズをよろしく!

あわせてお読みください