Discover Japan ボンサイ博物館

12月6日(水)枻出版社・Discover Japan2018年1月号のin the Worldに「国交100 周年! エクアドル初のボンサイ博物館」が掲載されました。

中国から伝わった盆景が独自に進化発展した日本の伝統文化、盆栽。今では世界各国にBonsaiの愛好家たちがいて、Bonsai artistとして活躍する人もいるとか。ボンサイはここペルーでも人気で、ボンサイ教室もあるんですよ。先月行われたGochiso Perúでもボンサイの展示販売がありました。制作者が丹精込めて育てただけあってなかなか強気なお値段でしたが、その年月を思えば当然ですね。

さてさて今回はペルーではなく、お隣の国エクアドルにあるMuseo de Bonsaiをご紹介しました。キトのMuseo de Bonsai(ボンサイ博物館)は、日本との国交100周年を記念する交流事業の1つとしてオープン。赤道直下の国らしい南洋植物が咲き誇るキト植物園。その一角に忽然と現れる和の世界は、キト市民の心のオアシスとなっています。

それにしても日秘間の国交は来年で145年を迎えるというのに、ずいぶん違いますね。逆を言えば日本はそれだけペルーとの縁が深いということ。今回はちょっと浮気しちゃいましたが、またこれからペルー情報をしっかりとお伝えしていきますね♪

あわせてお読みください