ペルー初の日系グルメフェスティバル「ゴチソウ・ペルー」

11月29日(水)たびこふれ にペルー初の日系グルメフェスティバル「ゴチソウ・ペルー」が掲載されました。

先月行われたペルー初のニッケイグルメフェスティバル、Gochiso Perúのご紹介。会場には「Acevichado(セビーチェ風味の変わり巻き寿司)」に代表される各種マキや、和の調味料を隠し味に使ったロモ・サルタードやアンティクーチョなど、ペルー生まれのニッケイ料理がずらり。ラーメンや焼き鳥といったお馴染みの味に加え、たこ焼きやタイ焼き、お餅まであり、日本人の私はこれまたほっこりしてしまいました。日本酒や日本ブランドのウイスキー、日本のビールもよく売れていましたね~。日本のビールってやっぱり美味しい!

それにしても「Maido」の人気はダントツでしたね。ラテンアメリカ最高峰の高級レストランの味を楽しめるチャンスとあって、来場してすぐに並んだ人も多かったようです。ただ待ち時間は最長2時間!次回はぜひ倍の人数で対応してください(笑)

その次回ですが、来年4月の「Festival Cultural Nikkei(ニッケイ文化祭り)」に合わせて開催予定。場所や内容など、分かり次第またご紹介しますね。今回行けなかった人もぜひお楽しみに!

あわせてお読みください